回転及び方向転換ユニットを備えたVacuStand VSI+II作業スタンド

この作業スタンドは、その軽量で非常に丈夫な作りによって秀逸です。ワークを起こす際には、吸着は自動で行われ、しっかりとホールドされます。VS-Iでは、加工のために吸着されたワークの向きを手動で90°方向転換し、さらに無制限に回転させることができます。VS-IIでは、加工のためワークの方向を両サイドとも90°方向転換することができます。加工のために調整されたポジションは手動で、またはオプションでは足操作装置及び固定モジュールでホールドすることができます。そこからの取外しは、フットスイッチにより簡単な操作によってでき、ワークから手を離す必要がありません。さらにこの作業スタンドには、様々な吸着パッド、空気圧式アクチュエーター、及び真空発生器を装備することができます。使用可能範囲は、ほぼ無限です: 

装置の両仕様に対して極めて多くの吸着パッド及びアタッチメント、ならびに包括的なアクセサリーラインナップを用意。

  • あらゆる種類のワークを幅広く加工 
  • ガラス板の加工用に組立て支援を提供 
  • 家具産業では、補強金具の取付けのために 
  • 自動化製造プロセスでは組立て機構として
  • アルミニウム射出成形部品を加工する、ダブルアタッチメントを備えたVacuStand VS-I

  • キャビンウィンドウの途中工程での組立て支援に使用される、空気圧式方向転換装置を備えた真空作業スタンド

ダウンロード

tl_files/content/icons/PDF.gif作業スタンド