壁固定式旋回クレーン – FEZER真空技術を完璧に補完

FEZERの壁固定式旋回クレーン頑丈かつ従順です。この壁固定式旋回クレーンは、スライドベアリングを持った特殊コンソール構造と大サイズのホイールを持ったワゴンを備え、様々な条件下で作業工程の合理化を実現します。FEZERは、最大荷重500 kgに対してアルミ製レールを備えた壁固定式旋回クレーンを提供します。 

それを超える荷重に対しては、この壁固定式旋回クレーンに安定度の高いスチール製レールを装備します。これは、壁固定式旋回クレーンを使用する際に、ごくわずかな撓みで最大限の荷重への対応を保証します。 

どの壁固定式旋回クレーンでも2つの速度及び対応するコントローラーを備えたチェーンブロックをご利用いただけます。

  • 最大500 kgでスムーズな進行を保証するアルミニウム成形品 
  • 最適に調整された部材による最高度の運用安全性 
  • スライドまたはボール・ベアリングにより安定性と頑健性を備えたコンソール 
  • 大荷重に対応する電気式アクチュエーター
  • 最大到達距離4 m、最大荷重500 kgの壁固定式旋回クレーン

  • チューブリフターVacuPowerliftを装備した壁固定式旋回クレーン

  • 天井固定具及びアルミニウムジブを装備した旋回クレーン

  • 最大到達距離6 m、最大荷重250 kgの壁固定式旋回クレーン

ダウンロード

tl_files/content/icons/PDF.gifクレーン装置