ボール紙の持上げを容易にします

ボール紙のハンドリングには、特にFEZERの真空チューブリフターが適しています。ボール紙に関してなら、入・出庫、検査、または梱包のための準備であろうと関係ありません。真空チューブリフターVacuQuicklift及びVacuPowerliftは、最高のスピードでも極めて安全なハンドリングを保証します。高性能の真空発生装置により、このチューブリフターは最高毎秒1 mのリフティング速度を達成します。このスピードを安全に操作できるように、両チューブリフターは、インテリジェントかつ極めてセンシブルな制御ユニットを内蔵しています。オペレーターは、これによって装置をいとも簡単に操作することができます。その他、FEZERは、両真空チューブリフターに対して多数のアクセサリー及びオプションを取り揃えておますので、お客様は個別のニーズにカスタマイズすることができ、それによって製造工程での最高度の効率性と人間工学が実現します。これらの真空チューブリフターには様々な吸着パッドが用意されており、ボール紙への最適な調整が可能です。さらには、ボール紙のハンドリングに真空チューブリフターを最適にチューンナップするために、回転機構や延長装置等、多数のオプションが揃っています。

  • ボール紙の検査で使用されるチューブリフターVacuQuicklift

     

  • 自動車部品供給者の主要倉庫で使用されるチューブリフターVacuQuicklift

     

  • ボール紙を正確な位置で受け取る特殊吸着パッド

     

  • ボール紙の検査のために使用されるチューブリフターVacuQuicklift